シャベロクのバナー画像

「シャベロク 家族編」 出来事カード紹介

大きな盤面の上に描かれたマスが並んでるのが普通のスゴロクですよね。対話型スゴロク「シャベロク」では、1マスが1枚のイラストカードになっていて、これを並べた上でコマを進めます。止まったマスのカードを裏返すと、その時あなたに起こった出来事が書かれています。いったいどんな出来事が起こるの? それがシャベロクのまさにキモ。ネタバレ過ぎない程度に、家族編の出来事をいくつか、今までプレイしてくださった方の反応も交えてご紹介します。

帰ってきたらパートナーが イグアナを飼い始めていました。どうしますか?

シャベロク出来事カードの写真

生理的に受け入れられるかどうかで反応が分かれます。「絶対ダメ!」なのか、「完全に自分で世話するならいいよ~」くらいなのか。

いずれにしても、「帰ってきたら…」とあるので、事前の相談なしに突然というところがショックですよね。なーんて話で、「そういえば、イグアナじゃないけど、こんなことあったよ」と雑談が盛り上がるのでした。

ちなみに、作者の周りの何人かから聞いた実話をもとにしております。

パートナーと貯金を始めることにしました。 毎年どのくらいしますか? どんな目的ですか?

シャベロク出来事カードの写真

目的として語られるのは、今のところ「旅行」が一番多いようです。 作者は将来の住宅資金や子どもの教育費などを想像していたので、少し意外でした。 「パートナーと貯金を始める」といこと自体、「えっ?」という感じで、想定外という人も多いようです。

この辺は、年代、世代、人生経験などで分かれるところでしょうか。 育ってきた時代や環境によっても、考え方変わりますよね。 変化の激しい世の中で、あまり先のことを心配しても、というのもあるでしょうね。

シャベロクのバナー画像